新着資料

結果一覧

表示切替
一覧で表示
  • 21
    保管場所コード
    開架
     
    発行頻度
    半年刊
    各号 - 巻号
    (44)
     
    出版者
    四月と十月編集室
    各号 - 特集記事
    稲垣えみ子/井上裕/内沼文蒔・晋太郎・カンナ/瓜生美雪/おおらいえみこ/オーライタロー/加藤休ミ/金井三和/作村裕介/白石ちえこ/鈴木安一郎/高橋収/田口順二/扉野良人/浜中由紀/早川朋子/福田紀子/牧野伊三夫/松林誠/松本将次/三梨朋子/ミロコマチコ/山崎杉夫/好宮佐知子
  • 22
    保管場所コード
    開架
    配架場所コード
    雑誌架
    発行頻度
    季刊
    各号 - 巻号
    (46)
    各号 - 年月次
    [2021.3]
    出版者
    リア制作室
    各号 - 特集記事
    土⇄鯉江良二⇄人 : Ryoji Koie:The Works and Life / アーティスト・イン・ミュージアム AiM Vol.8 中路景暁 [IAMAS] : 澤宏司
  • 23
    保管場所コード
    開架
    配架場所コード
    一般書架
    発行頻度
    年刊
    各号 - 巻号
    Vol.12
    各号 - 年月次
    2020
    出版者
    情報科学芸術大学院大学
    各号 - 特集記事
    【特集/研究】 COVID-19以後のメディア表現研究 ; Non-terrestrial, kinetic and autonomous agents : CASTRO Juan Manuel / COVID-19下でのNxPC.Labの音楽イベントの試み : 平林真実 / 新型コロナウイルス感染症が福祉の技術プロジェクトにもたらしたもの : 山田晃嗣/小林孝浩/湯澤大樹 / 資料編:ぎふ未来音楽展2020 三輪眞弘祭-清められた夜 : 三輪眞弘/前田真二郎/松井茂 / 新型コロナウイルスと自転車 : 赤松正行/松井茂 / 【特集】 岐阜イノベーション工房 2020 シンポジウム:都市の“辺境(フロンティア)” ; 第1部:基調講演: イノベーションの機会として「コロナ禍」を捉える : 小林茂 / 第2部:話題提供と議論: マルチバース化し、量子化する世界へ : 豊田啓介/小林茂 / 【研究ノート】 NHK大阪において制作された電子音楽の調査 : 川崎弘二/松井茂 / ケアメディアとしてのラジオ-コロナ禍に求められるケア・コミュニケーション : 金山智子 / オンライン環境での共同制作における学びの実践報告-「イアマスこどもだいがくオンライン」を通して- : 野呂祐人/佐々木紘子 / サイン・スタディー:コミュニケーションのほころびを手掛かりにした持続可能な運用の試み : 瀬川晃/伊澤宥依 / 協働的デザイン環境をめぐる試論 : 伊村靖子